無垢材のダイニングセットをお届けしました

こんにちは。よこたです。

先日、素敵なファミリーに家具をお届けしました。

今日はそのお話をしたいと思います。

 

 

数年前からアップライトチェアをご愛用下さっているファミリーです。

お姉ちゃんと弟くん。

おふたりとも赤ちゃんの頃からアップライトチェアをお使いです。

会うたびに驚くほどの成長っぷりを見せてくれて、目を細めるわたし。

今回、ダイニングセット買い替えのご相談をいただきました。

 

 

テーブルは幅135、奥行き78cmのものをお使いとのことでした。

4人家族で使うには少しコンパクトなサイズです。

人ひとり座るには最低60㎝の幅が必要ですが、実際はもう少しゆとりがあると心地良いです。

テーブルの脚の分も考えると、4人なら幅150㎝は欲しいところ。

向かい合わせで座るので奥行き85㎝はあるといいかなぁと思います。

さらに詳しくうかがうと、おじいちゃんおばあちゃんが遊びにいらして、一緒にお食事する機会が多いそうです。

 

 

6人で毎日、朝夕揃って使うとなると、幅180㎝、奥行き90㎝あるといいかと思います。

ですが実際、普段は4人でお使いです。

広いテーブルあるあるをここで言いたい!

広いスペースがあるゆえ、出しっぱなしやついつい食事とは関係のないものを常時置いてしまいがち。

 

実はわが家がまさにそうなんですよねぇ…。
3人家族でテーブル幅180㎝、奥行き90㎝は広すぎる!
テーブルの上には箸置きや調味料が出しっぱなし、眼鏡やら食事と関係ないものが常時置かれがち…。
猫様がくつろいだりもする。
広すぎて拭くのが大変。動線も大回りになって、快適とは言い難し!なんです…。

 

 

選ばれたのは、幅165、奥行き85㎝のホワイトオーク無垢材・オイル仕上げのテーブル。

普段4人家族でゆったり使えるサイズ感です。

おじいちゃんおばあちゃんがいらした時は少し狭く感じるかもしれませんが、それが逆にいいと思うのです!

仲良く片寄せ合う感じで座ると笑顔になって、食事がいっそう楽しくおいしくなると思います♪

テーブルと同シリーズのベンチとチェアもセットでお求めいただきました。

座った時に、奥様の足がちゃんと床につく高さです。

ここ、とっても重要です!

足が床にしっかりつかないと、太ももの裏が圧迫されて、落ち着いて座っていられません。

背の高いご主人に椅子の高さを合わせると、奥様には高すぎるということがよくあります。

奥様が座りやすい高さにされても、ご主人にとって別段違和感はありません。

アップライトチェアもセットして、ご家族みんなが快適なダイニング空間になりました!

 

 

今はお子様が転んでも危なくないようにパズルマットを敷かれていますけれど、床は杉の無垢材です。

真壁(柱を見せる壁)など、なんとも木の温もりを感じるLDK。

お届けしたホワイトオーク、ウォールナット(写真では隠れていますが、チェア1脚だけウォールナット)無垢のダイニングセットがぴったりです!

アップライトチェアも引き続き、末永くご愛用いただけると幸いです。

 

 

 

O様、いつもありがとうございます。

店主ひとりでお届けにうかがったので、ご主人にお手伝いいただけて本当に助かりました。

その上、わたしにまでお土産を下さって、すっごく嬉しかったです。