チームラボ初体感!

こんにちは。よこたです。

定休日の昨日、21世紀美術館で開催中の話題のあれ、見てきました。

チームラボ「永遠の海に浮かぶ無常の花」。

実は、前売りチケット発売開始早々、公式チケットで購入済みでした。

めちゃめちゃ混むだろうし、そんな中でも比較的混まないんじゃないかなぁ…と思われる日を狙ってみたのでした。

 

10時少しだけ過ぎて到着。

並ぶことなくすんなり入ることはできました。

 

入ってすぐ荒波の中。

動きが、うねりが、白波が、すごい。

 

波の中を進むと、現れる煌びやかな世界。

次々に咲き、次々に散ってゆくたくさんの花。

画面に触れることもできたみたいですが、たくさんの人・人・人。

近づくことができなかった。

ま、いいか。

あきらめて次へ。

 

ここは比較的空いていた。

躍動感ある書の世界。

生きてるみたいな書。

 

この先は激混みだった。

自分の描いた花が、作品に反映されるとか、そういうの。

身動き取れないくらいの人で、なかなか進めず。

あきらめて早々に出てきた。写真なし。

 

そして最後。

たくさんの光る丸い物体が空間を回り続ける作品。

色も変化して、キラキラきれい。

レールや駆動の仕組みが気になったりもするけれど、ただただきれい。

こどもの頃、万華鏡の中に入ったらどんな感じなのかなぁ…ってよく想像していたけれど。

そんな想像の世界の中に大人になって生身の自分が入り込めるなんて思いもしなかった。

 

こんな世界を作り出せるチームラボ、本当にすごい。

ひとりだったし、あっという間に見て回って、時計を見たら結局30分もいなかった。

作品に圧倒されて、人に酔って、すでにくたくた。

 

可愛くておいしいガトーショコラに癒されて、帰ってきました。

 

来月は東京で授業があるので、お台場と豊洲のチームラボも体感する計画。

すでにチケットも購入済みだけど。

みっちり丸2日間授業の前日の1日で2つはちょっと無謀かな…とも思うけれど。

さ、体力づくりしなくっちゃ。

 

それでは。今日も仕事がんばります!