思いをかたちにするお手伝い中

こんにちは。よこたです。

 

先日、2度目の「翔んで埼玉」を観てきました。

ぶっ飛びすぎて、おもしろすぎる。

GACKT様が素敵すぎる。

もう一回観に行きたい。Blu-ray出たら欲しい。

 

私自身、埼玉にはけっこうお世話になっています。

東京に用事がある時は、アクセスの良い大宮駅で新幹線から在来線に乗り換えすること多いですし。

さいたまスーパーアリーナや、ソニックシティのライブは大盛り上がりですし。

だから大好き埼玉!

 

以前、バカリズムさんが富山をネタにされていたのをふと思い出しました。

バカリズムさんがまだ行ったこと無いという富山、妄想で紹介していくようなネタ。

ニラが特産品とか、そういうの。

おもしろいというよりは「ふ~ん…。富山ってそんなイメージなのかなぁ…。」と思って見ていました。

あ、バカリズムさんのことは好きですよ。

だから、ネタにされたこと自体はけっこう嬉しかったです。

 

そういえば最近、チコちゃんが富山のとろろ昆布のおにぎりが好きって言ってくれたのがめちゃめちゃ嬉しかった!

 

そんな今日この頃。

 

 

先ほど、お昼の休憩時間に散歩してきました。

日差しが強すぎず、寒すぎず、散歩日和だったので。

金屋町。この町並みが大好きなんです。

時々聞こえる風鈴の「ちりんちりん」と透明感ある音色も心地いいです。

いい気分転換になります。

 

…とりとめのない話でした。

 

さて、仕事がんばろう!

 

 

 

キッチンや収納を考えるお仕事が楽しいです。

お客様とイメージを共有するために、簡単なパースをよく描きます。

 


これは、以前描いたキッチン収納のパース。

 

 


これは、以前描いたリビング収納のパース。

 

 

これは、以前描いたキッチンのパース。

 

下手ですが、けっこういい味出てると思います。

プランに時間はかかりますが、このようなラフで部分的な一消点パースならば30分程度で描きます。

グリッド描いて、鉛筆で下描きして、トレーシングペーパーあててペンでなぞって、コピーとって、コピックと色鉛筆で仕上げます。

写真と見紛うような素晴らしいパースが描けるようになりたいとは思いますが、時間もスキルもありませぬ…。

打合せから、なるべく短時間に、要望、要点、完成イメージなどなど、わかりやすく表現する、ということを大事にしていますので。(←言い訳)

スキャンして、プレゼンシートにまとめます。

 

それでも、お客様から「まさにこんな感じ!」とか「わかりやすい!」とか。

拙いパースでも、思いが通じ合った瞬間は嬉しくて飛び上がりそうです。

 

だから今日もがんばるのです。

 

 

それでは。