気づいたら通勤中歌っていた話

こんにちは。よこたです。

連休2日目です。今日はいい天気みたいです。

昨日はとっても寒かったですね。

五箇山に雪が降ったそうです。朝刊で知りました。寒かったわけです。

小泉今日子さんの「木枯らしに抱かれて」を歌いながら出勤しました。

私の中で、秋から冬にかけてのベストソングです。

 

それにしても、久々に歌いました。

最近は仕事、勉強、常にあれもしなきゃ、これもしなきゃ、時間が足りない、と心に余裕がなかったのです…。

だいたい朝の通勤中は、仕事のTODO、段取りのことを考えたりするのですが。

 

人はいいことがあると歌いたくなるのだなぁ…と思います。

実は昨日、いいことがあったのです。

 

 

 

さかのぼること2年前、初々しいご夫婦がご来店下さいました。

華やかでキレイな奥様、優しく素敵な旦那様。

とっても仲良しA様です。

奥様はドレッサー、旦那様はデスクをお求め下さいました。

 


奥様はブラックチェリーのコレクション引出し付きの特注ドレッサーを。

 


旦那様は個性的な木目と清々しい芳香が特徴の楠のデスクを。

 

 

お写真は当時奥様から頂戴しました。

関西方面へのお引っ越しで、お2人で運ばれたのです。

長距離移動、スタッフ一同心配しておりましたが。

ご無事で、しかもとても気に入ったとご連絡を頂戴し、本当に嬉しかったことを今でも忘れられません!

 

それから1年経ち、北陸に戻ってこられて、旦那様の昇格試験合格&赤ちゃんを授かられたとダブルで嬉しいご報告を頂戴し。

もう我が事のように嬉しかったのです!

 

そして今年、可愛いベイビーちゃん(女の子だからお姫様!)を連れてご来店下さったのです。

もう、めちゃめちゃ感動です!

昨日は、離乳食づくりのため、桐のまな板をお求めにご来店下さいました。

私、愛くるしいお姫様を抱っこさせてもらっちゃいました!

うるうるした大きな瞳で、私のことをじっと見つめてくれて。

嫌がることなく、私の胸の中にいてくれて。

あたたかくてやわらかくて、こみ上げてくる何とも言えない幸せな気持ち!

お帰りになられた後もずっとその幸せを噛みしめていました。

A様、ありがとうございます!!

 

久しぶりに歌いたくなったのは、そういうわけなのです。

 

 

 

さて、A様がお求め下さった桐のまな板、ここのところ当店でひそかに人気です。

 

国沢の総桐箪笥は良質の国産桐を使って作るのですが、こちらのまな板は同じ材料を使っています。

長い期間をかけて十分にあく抜きされた美しい桐材です。

 

 

これだけ厚みがありますが、すっごく軽くて扱いやすいです。

使い方やメンテナンスも特に難しくないです。

 

使うときは、軽く濡らしてから(濡らすと匂いや汚れが付きにくくなります)軽く拭いて。

使った後は、食器洗い洗剤をつけたスポンジで優しく洗い、しっかりすすいで、熱湯消毒、よく乾かす。

と、このような感じです。

あ、食洗器はNGです。

 

 

話は急に変わりますが。

先日、クリスマスツリーを飾りました。

 

入口と。

2階にも。

 

あ、クリスマスプレゼントに桐のまな板っていうのもいいかもしれませんよ♪

 

クリスマスまでもう1か月。クリスマスを過ぎたら年末。

仕事も勉強もやることいっぱい!

気合い入れて、がんばろうっと!

 

連休最終日の明日は「はっぴーママ冬号」の発行日!

楽しみ♪

 

それでは。